スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

アジア版ユーロ?ハァ?

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/05/20060505000001.html より。


韓中日3カ国、「アジア版ユーロ」を共同研究へ

 ヨーロッパのユーロのようにアジア地域のどこでも使える共通通貨の導入をめざし、韓国・中国・日本の3カ国が政府レベルの共同研究を開始することで合意した。



共通通貨を使用するということは、自国の金融政策を放棄することに等しいわけですが。いったい何考えてるんでしょうこの人達は。ユーロを導入したEU諸国と導入しなかったイギリスの経済の状況を見比べてよく考えてほしい。

各国の中央銀行トップは手をこまねいてていいのかなあ。日銀総裁、今こそちゃんと発言しないと、インタゲで裁量政策が行えなくなるどころじゃない。あんたたち丸ごと、北京(or上海or香港)あたりに設置されるアジア中銀の下部組織に成り下がっちゃいますよ。

参考: おとぎばなし:ぐろぉばる金融

スポンサーサイト

2006年05月05日 金融政策 トラックバック:1 コメント:1

こちらもよろしく:
http://cruel.org/economist/eurobenefits.html

2006年07月21日 山形 URL 編集












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://cloudy9.blog29.fc2.com/tb.php/28-bfa1de5e

[economy][media]だからアジア共通通貨はやめろというに

すでにcloudyさんが取り上げていらっしゃいますが。今回の合意では、ADBによる検討と並行し、ASEANプラス3が主体的に議論を進める方針だ。各国政府が直接関与するだけに、具体化すれば、「アジア共通通貨」を視野に入れた議論につながることも期待される。読売「A

2006年05月05日 bewaad institute@kasumigaseki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。